『生きる』うつ病→双極性障害8年目の引きこもりシングルマザーの心の記録✩

双極性障害という病気との付き合い方を模索中です。突然急上昇したり底に突き落とされたり振り回されっぱなしです。でも生きる事はもう放棄しません。

ウォーキング

 

最近メンタルがフラットの日が続いています。

薬も今の自分に合ってるみたい。

この状態が少しでも長く続いてくれますように…!!

 

今日は息子のスイミングの日でした。

プールの隣に広いグラウンドがあります。

そのグラウンドを囲むように歩道が整備されています。

 

車から降りると暑い!!とにかく暑い!!

ちょっと怯みながらも私は決めてたウォーキングを始めました。

 

まずは飲み物を買い…すぐにベンチに座り込んでしまいました💦

そしてタバコを1本吸うと気合を入れ

照りつける太陽の中へ歩きだしました。

 

普段の私はとても歩くのが遅いんです。

案の定老夫婦の皆さまに次々に抜かれていきました。

 

通常より大回りのコースは木が生い茂っているため日陰が多かったです。

風も心地よい。

私は無心で歩きました。

 

通常のコースに出るとまた太陽が照りつけます。

汗が額や首から流れていくのがわかります。

 

時計を見ると30分歩いていました。

残り30分がんばろう!!

 

また先程歩いたコースをひたすら周りました。さっきまで冷たかった飲み物もいつの間にか温くなっていました。

 

嫌なこと全て忘れてひたすら歩き続けました。

時計を見ると残り10分。

あと1周できる。

 

いつもの私だったらそこで足を止めていたでしょう。

でも今日は自ら歩こうと思いました。

 

歩き終わり車に戻ると子供たちが帰ってきました。

汗で車のエアコンが寒く感じるくらい。

こんなに汗をかいたのは今年初めてです💦

 

普段引きこもりの私にとっては

とても健康的な日になりました。

なにより『無心になれる』

これを知れたのが大きな収穫でした。

 

知ってる人にも会わないで安心して

ウォーキング出来ることも私にとっては

大変貴重な場所ですから。

 

今後も定期的に歩こうっと。

 

 

 


f:id:oz100s0520:20180714214608j:image